手首の痛みの原因

手首の亜脱臼

ここでは手首の亜脱臼について、詳しく説明していきます。

亜脱臼とは別名不完全脱臼と言い、関節から骨の関節面が外れかかっている状態のことで、関節が形成する骨の互いの関節面が部分的に接触してしまっていることを言います。関節が外れてしまっている状態の脱臼とは違い、亜脱臼は関節が外れかけている状態の事を指して言います。

sponsored link



手首の怪我は転倒時やバランスを崩したときに起こりやすいです。机や壁に倒れ掛かったり地面に手を付くときなどに、手首に大きな負荷がかかって関節に損傷を負ってしまいます。それ以外にも力仕事で重たい荷物を長時間持ったり、スポーツの場などでも手首の怪我は起こり得ます。

痛みがあれば治療を受けることも選択できますが、痛みが少ないあるいは無い場合が厄介です。手首に違和感を感じる程度では病院に行こうとも思わない場合が多いですし、痛みが無い場合はなおさらです。
動かすとガクッと骨のずれる感じやバネのように弾ける感じのある場合は、痛みが無い場合でも一度病院で診てもらう方が良いかもしれません。

sponsored link



このページを見た方は次のページもよく閲覧されています。次のページでは、手首の痛みが骨折によるものの場合について詳しく説明しています。


⇒ 手首の骨折

⇒ TOPページへ戻る



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る


sponsored link



[当サイトへの問い合わせ]
tekubiitami★gmail.com
★を@に変更して下さい。

[免責]
当サイトで提供されている情報の利用によって生じたトラブル等について当方では一切関与いたしません。情報の利用は利用者様ご本人の責任において行ってください。

[第三者広告配信]
当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。